センター概要

設立の目的
公益財団法人神奈川県都市整備技術センターは、建設技術に関する調査・研究・研修等の事業を行うとともに、県内の都市基盤整備事業の円滑かつ効率的な推進と向上を図り、快適で魅力ある都市環境を創造し、もって県民生活の福祉向上に寄与することを目的とする。

財団の概要
●名 称     公益財団法人 神奈川県都市整備技術センター
●所在地   神奈川県茅ヶ崎市汐見台1番7号
●設立年月日 平成元年9月13日
●基 本 財 産 125,000,000円
●設 立 者   神奈川県
●設 立 許 可   平成元年9年13日
       神奈川県指令土総第243号 
沿  革
  • 平成元年10月1日 事務所開所 神奈川県厚木市戸室338番地
  • 平成4年4月1日 事務所移転 神奈川県茅ヶ崎市汐見台1番7号
  • 平成7年4月1日 県央支所開設 神奈川県厚木市田村町2番28号 平成25年4月1日 公益財団法人へ移行
  • 平成25年4月1日 公益財団法人へ移行
主な事業
  • ●建設技術に関する調査、研究、研修及び情報提供
  • ●遊水地、河川敷等を利用したレクリエーション施設等の整備運営
  • ●公共工事に係る建設発生土受入地の整備運営
  • ●公共工事に係る設計積算、現場技術業務、照査及び検査補助業務の委託
  • ●地方公共団体等への(建設関係)コンピューターシステム等の提供
  • ●労働者の派遣事業
  • ●その他技術センターの目的を達成するために必要な事業
センターの役割
公益財団法人 神奈川県都市技術センターは、かながわの「安全・安心」、「住みよい環境づくり」を目指し、県内の地方公共団体が行う道路・河川・下水道など公共施設の整備・維持事業の円滑かつ効率的な推進をサポートします。

centeryakuwari new