守秘性等の確保に向けた取り組み

「守秘性」等の確保に向けた取り組み

「守秘性」、「中立性」、「法令遵守」の確保に向けた取組

 公益財団法人 神奈川県都市整備技術センター(以下、センターという。)は、業務の特性を考慮して、「守秘性」、「中立性」、「法令遵守」(以下、「守秘性」等という。)の確保に向けた取組みを実施しています。

 

1.センターの行っている業務の特質
 センターは、設計積算業務等を地方公共団体から受託しており、この受託業務の特質から、センターに対して強く「守秘性」等の確保が求められています。

2.「守秘性」等の確保に向けた取組み
 「守秘性」等を確保するために、就業規則等の内部規定において明確にするとともに、委託契約においても規定等を整備します。さらに下記に示す取組みを実施し、「守秘性」等の確保を推進します。

 

取組1) 「守秘義務に関する事務取扱要領」の制定及び履行
取組2) 「事故・不祥事防止のための不当な働きかけへの対応に関する事務取扱要領」の制定及び履行
取組3) 執務環境の整理
       ア.事務所入り口での掲示の明確化
       イ.来客対応室の設置
       ウ.センター全体の点検体制の整備