建設発生土受入地整備運営業務

・神奈川県の建設発生土対策を支援します。

DSCN5509
第二上町受入地
 
 公共工事に伴う建設発生土は有効な建設資材ですが、都市化の進展、自然環境保全の面からその処理が難しくなっていることから、神奈川県では、「発生の抑制」、「再利用の促進」、「適正処理の徹底」を3本柱に発生土対策を進めています。
 技術センターは、そのうちの「適正処理の徹底」の役割を担い、県内の地方公共団体が発注した工事で発生する土砂に対し、搬入整理券を発券して、土砂を受け入れています。搬入された土量は毎月管理して、神奈川県に報告しています。
 また、受入地内の通路や擁壁の工事を行い、防災・安全確保に努めています。
 神奈川県では、建設発生土受入候補地を募集しています。詳しくは県のホームページをご覧ください。 → クリック

                           担当:工務第二課  (TEL 0467-58-2936)

 

受入地名 所在地 所管事務所
田 代 愛川町 厚木土木
煤ヶ谷 清川村 厚木土木
七 沢 厚木市 厚木土木
葉山島 Ⅱ 相模原市 厚木土木津久井治水センター
寸沢嵐 相模原市 厚木土木津久井治水センター
雑 色 中井町 県西土木
山 田 大井町 県西土木
受入地名 所在地 所管事務所
松田町 県西土木
谷 ヶ 山北町 県西土木
第二川西 山北町 県西土木
江ノ浦 小田原市 県西土木小田原土木センター
第二上町 小田原市 県西土木小田原土木センター
 

※(株)建設資源広域利用センター(UCR)による建設発生土受入地

受入地名 所在地 所管事務所
鈴繁埠頭 横浜市 横浜川崎治水
大磯港 大磯町 平塚土木
久里浜港 横須賀市 横須賀土木